NEWS

2021 / 10 / 13
09:00

スポーツの紹介(コーンホール)

[コーンホール]というスポーツを知っていますか?

[コーンホール]とは、「ビーンバック」(少し大きめのお手玉のようなもの)を対面に置かれた「コーンホールボード」(穴の開いた長方形の板)に向かって投げ入れる、アメリカ発祥の人気スポーツ(ゲーム)です。「ビーンバッグトス」「ハババッグ」と呼ばれることもあります。簡単なゲームですが、戦略性も求められるため、あたまもからだも使うスポーツです。日本ではマイナースポーツとしてまだまだ知られておりませんが、より手軽に楽しむことができる「バッゴー」のもとになったスポーツです。からだを動かすことが得意な人から苦手な人、おとなからこどもまで幅広く楽しむことができます。また、屋内外どちらでもできるため、天候を気にせず楽しむことができます。

HAPITAIL=SPORTS+LIFESTYLEは、[コーンホール]のたのしさをたくさんの人に提供できるよう普及活動をしていきます。また、コーンホールプレーヤーの養成やマネージメントをする日本初のクラブチームです。[cornhole club/Instagram] 

B79F668D-3C33-4CE6-BF19-4C28F8CE8ECA.png

 

用品説明

「コーンホールボード」(2台)

サイズ:24in×48in(約60cm×121cm) 

高さ:前方4in(7~10cm) 後方12in(30.48cm) 

コーンホール:ボードの上から22cmサイドから30cmを中心とした直径15.24cm

A1D16B7E-3964-4FF2-8DDC-BB67617EF11C.pngEF5C3429-1298-45BD-ADD6-CF3FFD0769B2.png

「ビーンバッグ」(8個)

サイズ:15.24cm四方 

重さ:約420g~450g(ドライコーンなど) 

生地:キャンバス、ツイルまたは合成スエードのような丈夫な布地 

 69EBE75D-5E92-4924-93C3-1578AE3521B3.png

「コーンホールレイアウト」

設置位置:ボードの前辺から前辺の距離27ft(8.23m) 

ピッチングボックス:各ボード横にコートのアウトラインから4ft×3ft(1.22m×0.91m) 

ファウルライン:ボード前辺の延長線

 823591DE-6ED0-440A-AA28-36547451C2EF.png

得点方法

トラディショナルな21点方式:どちらかのプレーヤーまたはチームが先に21点に達するか超えると勝利

ウッディー(1点):各フレームの投球が終わった時点でボード面に残っているバッグ

コーンホール(3点):各フレームの投球でコーンホールに入ったバッグ

キャンセルスコア:対戦相手の得点を取り消すこと

ファウルバッグ:ウッディーまたはコーンホールと判定されずルール違反と認められたバッグ

6706D4D3-C658-4F99-9344-DE2A20E924ED.png 3A35C7BE-7323-47CD-A2FA-B68F2A41BAE0.png

各フレームの得点の差が多く得点を獲得したプレーヤーまたはチームの得点に加算される

 4C293E7D-0045-4691-A1D5-835772A72EDE.png  4255C549-7ED2-45A2-A2BA-BD7A8C0E00DF.pngF224E5D5-D0A9-4B23-9BF9-D314E5573E93.png

プレー方法

「シングルプレー」

1.プレーヤーAとプレーヤーBの一対一で対戦

2.両プレーヤーは試合中決められたレーンで行う

3.ゲーム開始はヘッドボードからはじめ、各プレーヤーは4つのバッグを交互に投球

4.全ての投球が終了後、各自対面のボードへ移動し、得点の計算後反対のボードへ投球再開

 

「ダブルプレー」

1. チームAとチームBで対戦(各チーム2人)

2.両チームは試合中決められたレーンで行う

3.ヘッドボードのプレーヤーは自分の4つのバッグを交互に投球

4.フッドボードのプレーヤーは得点の計算後反対のボードへ投球再開

 

詳細

「ピッチング」 

1.プレーヤーはピッチングボックスから4つ全てのバッグを投球しなければならない

2.プレーヤーは下手投げで投球しなければならない

3.投球時に片足が完全にピッチングボックス内に入っていなければならない

4.プレーヤーはバッグが着地する前にファウルラインをはみ出てはならない

 

「次フレーム」

1.前フレームで得点したプレーヤーまたはチームが先に投球する

2.同点の場合または得点しなかった場合は前フレームで先に投球したプレーヤーまたはチームが先に投球する

 

「コーンホールバッグのレーキ」

もしバッグがコーンホール内で重なり、次の投球を妨害したり妨げになる可能性がある場合、あるいはバッグがコーンホールに落ちているか確かめる場合、プレーヤーはレーキとしてコーンホール内のバッグを出すことを要求できる

 C63C5B8B-E0A7-4378-832A-B50DD6D52F42.png

この記事は、日本コーンホール協会様よりご協力いただき、作成させていただきました。

Today's Schedule